30代でなすべきこと

30代でなすべきこと

30代でなすべきこと。いろんな意見があると思いますが、まずはいずれ「あのときやっておけば良かった!」と思うだろうことを、今のうちにやっておくことです。
「そりゃそうだ」「当たり前だろ」と思うかもしれませんが、自分の未来の姿は意外とじっくりと考えたことがないものです。
一度考えてみるのはいかがでしょうか。

どうやって考えてみるのかということですが、例えば以下の方法はいかがでしょうか。

・どこに住んでいるのか
・どんな仕事をしているのか
・誰が近くにいるのか
・仕事や私生活の満足度はどうなっているのか
より具体的に思いを巡らせてみましょう。

その上で40代の自分として「30代のあのとき、これをやっておけば、ああ考えておけば」と思うことを想像してみるのです。
今30代の自分が20代の自分に対して思う事がきっとあるはずです。
では40代になった自分は、30代の自分をどのように反省するのだろうか? と考えてみるのです。

それらが、まず今なすべきことだと思われます。
ここで多くの方が考える事例を示してしまうと、あなたの考えにバイアスがかかってしまいますので差し控えます。それはまた別の機会に。

まずは、40代の自分を想像し、今の自分のあるべき姿を考えてみて下さい。