あなたの今年の目標は?

あなたの今年の目標は?

年のはじめの目標設定

新しい年を迎えるにあたり、今年の目標を設定したり、決意を新たにされた方も多いのではないでしょうか。
私には、毎年設定する目標があります。それはダイエットです。
ここ数年、「年末には今よりマイナス10kg」というのが定番の目標になっています。しかし、この10年ほど目標達成どころか毎年体重が増えていく悲しい現実にさらされています。


なかなか目標達成できない原因は?

なぜ、こうも目標に届かないのか考えてみました。理由はいくつかあります。

まず、目の前の誘惑に負けてしまうこと
私の場合、飲みすぎ、食べすぎが太る一番の理由であることを自覚しているので、食事は腹8分目、週に3日は休肝日と決め、最初の1週間程度は我慢するものの、そのうち目の前においしそうなものがあるとついつい手が伸びてしまい、飲み会の帰りに絶対やらないと決めたはずのラーメンを食べてしまい、夕食のおかずがギョーザだとすかさず冷蔵庫のビールを出してしまいます。そして次の日の朝反省するのです。

2つめの理由は効果測定が滞ることです。
やるぞと決めた時からしばらくは毎日体重を測ってスマホに入れたアプリにインプットしていくのですが、そのうちなかなか効果が表れないことも相まって測定そのものをやめてしまい、意識の中から「ダイエット」という言葉が次第に遠のいていくのです。

3つめは、このダイエットの決意を誰にも漏らさず、一人で内に秘めてやっているからです。
人に言って、食べたり飲んだりするのを止められたり、全然やせない自分をとがめられるのが嫌なので、誰にも言わずにひそかにやりますが、その分自分の甘えにつながってしまうのです。
せめてダイエット仲間を募って競争したらいいかもしれませんね。
今年こそは3度目どころではない正直で、年末にマイナス10kgを達成するべくがんばります!


キャリアアップの成否についても同じ

そんなことを考えていたら、ふとキャリアについても同じかなと思いました。
自分が将来ありたい姿を描いたとして、なかなかその姿に近づいていかない。昔の私はまさにそんな感じでしたが、その理由はダイエットが達成できない理由と同じではないかと。

誘惑に負けてしまう:
ありたい姿に向けて勉強したり、違うコミュニティに参加しようと思っていても、ついつい慣れた日常に安住し、ラクなこと・楽しいことに流れてしまう。

効果測定が滞る:
ありたい姿を描いても、それが頭の中だけで終わっていたり、手帳におおまかな目標を書いているだけだったり。
しっかりと書き出している人でも、今その目標に対してどこまでできているか、目標は今のままでいいのか、定期的にチェックしている人は稀でしょう。
会社の仕事では目標に対して進捗を確認しながら軌道修正をしていくのが当たり前なのに、自分のキャリアとなるとおざなりになってしまう。

内に秘める:
自分のありたい姿は恥ずかしくて人に言えない。
会社で上司とキャリア面談があっても、会社内でのキャリアになりがちだし、上司に腹のうちはあまりさらけ出したくなかったりするでしょう。
そのうち、自分一人の問題なので「まあいいか」と思ってしまう。


キャリアの目標達成には仲間をつくるのがおすすめ

ダイエットと同じですが、キャリアにおいても自分のありたい姿を達成しようと思えば、
1.目標を設定し、
2.行動計画を立てて継続し、
3.時折その内容をチェックして、
4.ほかの人の支えももらいながら、進めていくことが大事なんでしょうね。
でも、簡単にはいきそうにありません。

私たちの知命塾では、一人ではなかなかできないこういったことを仲間とともにやっていきます。
人生の中で、一度はしっかり時間を取ってご自身のキャリアについて考えてみませんか。
仕事も人生の一部。今の仕事だけを捉えるのではなく、人生の中で仕事をどう捉えて生きていくのか。よろしければ、一緒に考えてみませんか。皆様のご応募お待ちしています。

(文責:伊東)