| なぜ知命塾のような学び直しが必要なのか?

○ 活躍のためには、なぜ「学び直し」が有効なのか?
人生100年社会を迎え、さらにAI・自動運転等の技術革新やグローバル化等が進展している現在、多様な働き方や新たなスキルを獲得してゆく必要があります。さらに転職が当たり前になることを前提に、異なる組織・仕事の仕方への対応力も得る必要があります。
この環境変化に適応し、さらにチャンスとするには、まずは自分の力を信じ、自己の方向性を明らかにし、自己の既存の価値も活用し、さらに新たな知見を得てゆく学び(※リカレント教育)が必要なのです。

※リカレント教育
社会に出た方が再び受ける教育。
これは教育する側からの言葉なので、教育を受ける立場から見れば「社会人の学び直し」のことです。

「知命塾」の考え
あなたのキャリアをより価値のあるものにするためには、就労→学び→就労…のサイクルで能力を向上させていくことがポイントです。まずは今まで自身が為してきたことの振り返り、あなたが持つ価値の理解、自信を持つことから始めましょう。そしてどうなりたいかを決めることが重要です。
そのうえで様々なインプットや就労による実践のステージに進み、目標に向かって繰り返していくべきと考えます。

知命塾は自分の強みと志向性を明らかにしたうえで、将来的なキャリアのゴールを設定し、そこに至るための計画表【ライフキャリアマップ】を完成させます。そのプロセスの1つとして自分にとって本当に必要な学びは何か、ということが明確化していくのです。

 


 

学び直しについて、もっと知りたい方へおススメのセミナー

◆【無料セミナー】学び直し、はじめの一歩
「自分にとって必要な学び」とは何か、を明らかにする方法がわかります。

◆知命塾
全8回。自分を知りつくし、方向性や強みを明らかにすることで、今後のキャリアプランが明確になるプログラム