40代・50代からのセカンドキャリアに必要な準備とは
[無料キャリアセミナー]

充実したセカンドキャリアを掴むために

キャリアは自分で設計する時代

ほとんどのビジネスマンはかつてのように、60歳で仕事を離れることは厳しくなっています。
属する会社のサイズやブランドに関わらず、誰もが“転職や独立” など、セカンドキャリアに挑戦する時代が既にやってきています。

属する会社から飛び出して別の道を歩むとき、あなたの積み重ねてきたキャリアを正しく理解してくれるのはあなた自身のみ。
つまり充実したセカンドキャリアを掴むには、ファーストキャリアの経験をよく知る自分しかいません。

出向や役職定年で嘆くのは、ひとつの会社の中で生きることしか考えていないからです。
今の会社から卒業する日はいつかは来るもの。
であれば、在職中か退職後かには関わらず、あなたのキャリアはあなた自身が手綱を握っているべきではないでしょうか。
これからは「自分のキャリアは自分で設計する」という意識を持って仕事と向き合ってみてください。

当セミナーでは、充実したセカンドキャリアを掴むために自分で自分のキャリアを設計しようとお考えの方へ向けて、キャリア設計の考え方や必要な準備をお伝えします。


こんな人にオススメ

○ 価値ある仕事で活躍したい方
○ 生涯現役で働きたい方
○ 専門が偏っている、あるいはゼネラリストで自身のキャリアの方向性に悩んでいる方
○ 40代からよく起こるトラブルを知り、早めに対策を打ちたい方


40代・50代からのセカンドキャリアに必要な準備とは

開催概要

○開催日

 2024年 7月18日(木)19:00~20:30
  ※申込〆切:開催日の15:00までに下記フォームよりお申し込みください。

○参加費

 無料

○参加方法

 オンライン(Zoom利用)

○Zoomの設定方法

 はじめに必要な設定など
 ミーティングに参加する方法

講師のご紹介

安藤 功

社会人材学舎講師(知命塾・経産省委託事業等講師)
講師として企業研修に13年以上携わる(2024年現在)。
MBA・相模女子大学非常勤講師
キャリアカウンセラー(日本キャリア開発協会認定CDA)、ケースメソッド・インストラクター(慶應義塾大学ビジネススクール認定)

青木 正義

株式会社社会人材コミュニケーションズ ライフキャリアパートナー
行政書士有資格者
法律資格等の受験指導校にて講座企画に従事。受講生の進路相談担当として年間のべ200名の大学生の悩みに応える。当社では職業紹介サービスにて案件紹介やキャリア相談等、シニア層がプロとして活躍するサポートを担当。

宮島 忠文

株式会社社会人材コミュニケーションズ 代表取締役CEO社長
MBA・中小企業診断士
教育カリキュラム開発・講師等教育事業に20年以上従事。
中堅・中小企業の新規事業立上・事業再生・業務改革から生産ライン設計・システム設計に携わり、経営から現場までの幅広い業務経験がある。
経済産業省・中小企業庁・厚生労働省においてキャリア等に関する研究会の委員を務める。


お申し込み

※同業・近接業種の方の情報収集を目的としたご参加はご遠慮ください。

    キャリアに役立つ無料メールマガジンをお送りします。

    ご意見・ご期待などご自由にお書きください。

    ※ 研修等にご興味をお持ちの法人様向けに別途資料のご用意もございます。

    プライバシーポリシー