[40代・50代向け]経営層へステップアップするためのセオリー
(無料キャリアセミナー)

経営層へのステップアップを目指す

業界・職種に関わらず、「ぜひうちの会社に経営層として来て欲しい」と言われる人がいます。
その人たちには共通する「法則」があります。

経験を積んできた40代以上の会社員は、初級マネジメントからより上位の職位に至る過程において、マネジャーや次世代経営層としての資質、あるいは唯一無二のスペシャリストとしての存在感が求められるようになっていきます。
これまでの60歳定年が当たり前だった労働環境は平均寿命の延びとともに就労可能年齢も高くなり、70歳まで働くと仮定した場合、今40代であればキャリア形成においてはまだまだ折り返し地点にいることになります。
今後もさらに自分自身が成長し続け、経営層として迎えたいと思ってもらえる存在になるための法則を伝授いたします。

[40代・50代向け]経営層へステップアップするためのセオリー

開催概要

○開催日

 2024年 6月27日(木)19:00~20:30
  ※申込〆切:開催日の15時までに下記フォームよりお申し込みください。

○参加費

 無料

○参加方法

 オンライン(Zoom利用)

○Zoomの設定方法

 はじめに必要な設定など
 ミーティングに参加する方法

講師のご紹介

安藤 功

社会人材学舎講師(知命塾・経産省委託事業等講師)
講師として企業研修に13年以上携わる(2024年現在)。
MBA・相模女子大学非常勤講師
キャリアカウンセラー(日本キャリア開発協会認定CDA)、ケースメソッド・インストラクター(慶應義塾大学ビジネススクール認定)

青木 正義

株式会社社会人材コミュニケーションズ ライフキャリアパートナー
行政書士有資格者
法律資格等の受験指導校にて講座企画に従事。受講生の進路相談担当として年間のべ200名の大学生の悩みに応える。当社では職業紹介サービスにて案件紹介やキャリア相談等、シニア層がプロとして活躍するサポートを担当。

宮島 忠文

株式会社社会人材コミュニケーションズ 代表取締役CEO社長
MBA・中小企業診断士
教育カリキュラム開発・講師等教育事業に20年以上従事。
中堅・中小企業の新規事業立上・事業再生・業務改革から生産ライン設計・システム設計に携わり、経営から現場までの幅広い業務経験がある。
経済産業省・中小企業庁・厚生労働省においてキャリア等に関する研究会の委員を務める。


お申し込み

※同業・近接業種の方の情報収集を目的としたご参加はご遠慮ください。

    キャリアに役立つ無料メールマガジンをお送りします。

    ご意見・ご期待などご自由にお書きください。

    ※ 研修等にご興味をお持ちの法人様向けに別途資料のご用意もございます。

    プライバシーポリシー